サクッと簡単に分かるお酒紹介

お酒の紹介、勉強、豆知識を分かりやすく短く記載していきます。

知ってたら通!?初心者、女性向けオススメラム5選!

f:id:loud-w:20190315230751j:plain
知ってたら通!?初心者、女性向けオススメラム!

 

最近の僕はラムにドハマリしております。
ラム酒についてはこちらをご覧下さい。

www.rock-fashion-bar-willwill.com

 


というわけでおすすめラムを紹介させて頂きます!


僕のラムの好みはほどよいラムの甘さも残しつつしっかりした深み、厚みがあり余韻もしっかりあり。且つコストパフォーマンスもいい。
という割とわがままですが。
コスパもよく、僕のこの好みはきっと初心者向けですので甘く、女性受けもいいラムですので。笑

ウイスキーも割と。。

www.rock-fashion-bar-willwill.com


興味ありましたら試しに飲んでみてください!

 

 

 

 

 

ではいこーう!

 

OLDMONK(オールドモンク)


まずはこちら。

僕がラムにはまったきっかけの一本です!
インド産のラム。
1855年設立のモハンメッケン社が製造。ヨーロッパを中心に評価が高く、1982年にはモンドセレクションという、美味しいですよーって賞で金メダルを受賞しています。

滑らかなボディにキャラメルのニュアンスを持つ香りが特徴的です。

色々な種類のボトルが出ているのですが下の商品が一般的だと思います。

ただ今インドのラムなど、色々と入りにくくなっているみたいなので見かけたら早めにチェックしておいた方が良いかもしれません。

 

DIPLOMATICO(ディプロマティコ)


1959年創業。こちらはベネズエラ。
スムースな口当たりとコクのある甘みが特長のベネズエラ産ラムです。
一般的なスペイン系と呼ばれるラムとは少し製法が異なっていて、
3種類の蒸留器から生まれるスピリッツそれぞれをオーク樽で熟成した「ライト」、「セミヘビー」、「ヘビー」の3タイプのラムをブレンドしています。
これら3つのブレンド比率を変え、調和させることで味わいの変化に富んだラムをつくりだしています。

知っていたらかっこいい知識ですね!

 

 

 

PAMPERO ANIVERSARIO(パンペロ アニバサリオ)


1938年創業。上に同じくベネズエラ。
パンペロとはブラジル南部・アルゼンチン・ウルグアイにまたがるパンパというところで吹く、冷たい南寄りの風のこと。「大草原を渡る風」を意味しています。

おしゃれですねー。笑
2種類のアメリカンオーク樽を使用し、長期熟成を経て完成されるパワフルなベネズエラ産のラムです。

購入すると革袋がついているのが特徴ですね!

見たことあったり、興味ある方も多いのでは?
味わいはドライフルーツ、シナモン、チョコレート、ウッディなど複雑な味わいを感じられます。

名前もよく知られているので初心者や女性にもオススメもしやすいかと思います。

 

 

BACARDI (バカルディ)8年

バカルディは1862年創業。イギリスはバミューダに本社を構えております。

世界最大のラムメーカーですね。
そんなバカルディの創設者ドン・ファクンド・ハカルディ・マッソが家族のためだけに考えた特別なFamilyReserveのレシピを再現した一本がこちらの8年と言われております。
アメリカンオーク樽で8年以上熟成した2種類のバカルディ原酒をバランスよくブレンド。
お手頃価格で甘く深みもあり、オススメしやすい一本です。

 

 

Abuelo(アブエロ)


1908年の創業 パナマ
「Abuelo」=おじいちゃんという意味。
100%パナマ共和国産の原料にこだわっており、シェリーの製造で培われた製法「ソレラシステム」を採用して熟成にもこだわった最高級のラムとして世界中で高い評価を受けている一本です。
完熟フルーツのような果実香とヘーゼルナッツのような香ばしさが特徴的です。

 

 


ここまで紹介した僕の好きな系統のラムのことを一般的にスペイン系ラムと言いいます。
多分何も知らずにBarでダークラム、ゴールドラムを頼むと出てくるのはスペイン系がほとんどだと思います。もちろん例外もありますが、僕ならスペイン系をオススメしますね。
このような味わいが好きでも苦手でもラムもほんと幅が広く、違いもわかりやすいので色々な系統のオススメラムもあります。
色々なラムあるんだなぁ~と試してみたい。もっと色々飲んでみたいなぁ〜って方にも今後また記事にしたいと思っております。
甘すぎて苦手だな~なんて方にも丁度いいラムが見つかるかもしれません!

ラム。広めていきたいです。笑 

 

 

 

 


まとめ


ラムにはまってからラムってこんなに幅広いんだ~って感じました。
あま~いやつから、苦い?クセ?の強いラムもあったり。
お酒って深いですね。
また日本酒とかウイスキーに比べて違いも分かりやすいと思うので、舌の修行にもいいように思いました。
ウイスキーに比べるとコスパもだいぶいいですし^^;笑

 

とりあえずラムの種類見てみてください。

ラム 現在のラインナップ(amazon)

ラム 現在のラインナップ( 楽天市場)

お酒は見てるだけで楽しいですよねー。

僕だけですかね!?

 

長々と最後までお付き合いいただきありがとうございましたー!

ウイスキーバージョンもぜひ読んでいただきたいです!

www.rock-fashion-bar-willwill.com