サクッと簡単に分かるお酒紹介

お酒の紹介、勉強、豆知識を分かりやすく短く記載していきます。

FourRoses (フォアローゼズ) とは 「味、由来、値段」

f:id:loud-w:20180611234904j:plain

FourRoses(フォアローゼズ)とは

1865年南北戦争から帰郷したポール・ジョーンズさんという方がが父と故郷アトランタで蒸留を始め、その後ケンタッキー州のフランクフォート蒸留所というところを買収し1888年から本格的にフォアローゼズの販売をスタートしました。

禁酒法時代に医療用ウイスキーの販売許可を得た7つの蒸留所にも入っています。

 

由来

そして有名なのがこのフォアローゼズという名前の由来です。

ポールが一目惚れした女性にプロポーズし、OKの時には舞踏会にバラのコサージュをつけてきてくれとと行った際に4輪のバラをつけて来たという。ロマンティックな説

創業者ルーファス・マズソン・ローズと、その兄弟と、二人の息子の4名のローズによりフォアローゼズ などという説もあります。

 

また日本人が戦後初めて口にしたバーボンとも言われています。

 

 

 

 

 

ラインナップ

 

フォアローゼズ

 一番鉄板の一本です。

フォアローゼズはバーボンの中でも比較的丸みがあり、バラのように華やかな優しい味わいと言われています。

値段も格安でお手頃にローゼズの味を楽しみたい方はこちらから試して見てはいかがでしょうか^^

 

フォアローゼズ ブラック

ブラックはポールが自身のために造った一本です。

味わい、香り共により繊細です。

ノーマルよりワンランク上の味わいですね^^

と言ってもまだまだコストパフォーマンス抜群です!

 

フォアローゼズ プラチナ

プラチナは時間をたっぷりかけたフォアローゼズのプレミアム品と言われています。

落ち着きのある深い味わい、きめ細やかなクリーミーなタッチ、そしてその長い余韻が特徴の長期熟成バーボンです。

ちなみに日本限定品なのです。

フォアローゼズ好きな方は一度お試しあれ。

 

 

フォアローゼズ シングルバレル

フォアローゼズの魅力を織り成すいくつもの原酒から、選び抜かれた数ある樽の中からテイスティングし、品質や香り、味わいに納得いく樽だけをボトルに詰めた作品です。

フォアローゼスのいいやつだけを引き抜いたイメージですね^^

 

 

まとめ

f:id:loud-w:20180612004950j:plain

フォアローゼスではなくてフォアローゼズなのですよね。ずっとフォアローゼスだと思っていました^^;

フォアローゼズはとげのないバラと呼ばれるほど華やかな香りとまろやかさを持っています。

こう聞くとどんどんと飲見たくなって来ますよね!

是非こちらからチェックして見ちゃってください〜!

 

 

フォアローゼズ 現在のラインナップ(amazon) 

フォアローゼズ 現在のラインナップ(楽天市場)