サクッと簡単に分かるお酒紹介

お酒の紹介、勉強、豆知識を分かりやすく短く記載していきます。

Heineken ハイネケン とは 味、値段、由来

f:id:loud-w:20180508235314j:plain

Heineken(ハイネケン)とは

1873年にオランダ、アムステルダムにて誕生したラガービール、ピルスナービールです。

名前の由来はハイネケンさんが作ったのでハイネケンです。

今では世界約200カ国で売られていて、世界シェア率は3位となっています。

 

ハイネケンのロゴの輝く赤い星はハイネケンスターといって、ハイネケンをつくるために欠かせない、5つのエレメント(水、空気、火、大地の恵み、ビールづくりに対する思いとこだわりから生み出される、未知の力)を表しています。

 

 

ハイネケンのこだわり、他のビールと違うところは一般的なビールの熟成期間の約2倍。28日間熟成しているというところです。

 

 

 

 

ラインナップ

 

現在日本では330mlの瓶、350mlの缶が、スーパーやコンビニでも購入する事ができます。

価格は瓶250円前後、缶200円前後が相場かな?

 

 ネット、まとめ買いの方が価格は安いです。量も多くなっちゃいますが^^;

届けてくれるので楽ですけどね〜。悩ましいですよね。

 

 

 

 

こちらが缶!雰囲気なのか味が違うという方がいたり、同じだっていう方もいます。笑

ちなみに中身は同じです。缶だと、口に当たる金属の感じなどから味が変わって感じたりということがあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

f:id:loud-w:20180509005428j:plain

今ではコンビニ、スーパーとかでも取り扱っているので気になっている方は是非一度飲んでみてください。

Barやおしゃれな居酒屋とかですと、ドラフト、生で売っているところもあるので生とも比べてみると面白いですよ^^

 

 

ハイネケン 検索結果(amazon)

ハイネケン 検索結果(楽天市場)