サクッと簡単に分かるお酒紹介

お酒の紹介、勉強、豆知識を分かりやすく短く記載していきます。

GLENDRONACH グレンドロナック とは 「味、由来、値段」

f:id:loud-w:20180430200654j:plain

GLENDRONACH(グレンドロナック)とは

1826年にハイランド地方とスペイサイドの境界線上に創立されました。

スペイサイドモルトと呼ばれることもあるが現在ではハイランドモルトと呼ばれることが一般的だそうです。

マッカランの次くらいにシェリー樽のウイスキーとしては有名な気がします。

GLENDRONACHはゲール語で「ブラックベリーの谷」という意味を持っています。

↓ゲール語についてはこちら↓

www.rock-fashion-bar-willwill.com

 

ソルマックとドロナックをかけた曲なんかも現地ではあるみたいですよ。

胃には良くなさそうですけどね笑

 

 

 

 

 

ラインナップ

 

グレンドロナック 12年

ドロナックの王道の12年です。

赤みがかった綺麗な色。いかにもシェリー樽という香り、味を持っています。

ちょっと加水して飲むのが本性が発揮される気がします。 

価格もさほど高くなく、同じシェリー樽のマッカランが不足の今大活躍しているウイスキーでもあります。

 

 

 

 

グレンドロナック 18年 アラダイス

 

 12年のような王道のシェリーというほどシェリーシェリーしてなく、フルーティーさが感じられバランスの良い一本です。

こちらもとてもコスパが良いです。。。

アラダイスは創業者、ジェームス・アラダイスからとったそうです。

 

 

 

 

 

 グレンドロナック 21年 パーラメント

 

さっぱりとしたシェリーさ、フルーティーさを感じられます。

ベタベタなシェリー樽が苦手な方にはちょうどいいシェリー感に思います。

締めの一本にもちょうどいいですね。

 

 

 

 

グレンドロナック ピーテッド

ピーテッド麦芽を使用した“新定番”グレンドロナックです。
フェノール値25ppmのピーテッド麦芽を使用し、バーボン樽で熟成後、オロロソシェリー樽、ペドロヒメネスシェリー樽でそれぞれ追加熟成したものをブレンドしています。

限定品のため在庫限りです。

複雑な味を楽しめる一本です。

 

 

 

 

 

まとめ

 

シェリー樽高騰の今大活躍しているグレンドロナックでした。

コスパも良くとても大人気です。1万きる価格でこの味でしたら満足です。

ぜひお試しください。

 

 

↓現在発売中のラインナップはこちら↓

 

グレンドロナック 現在のラインナップ(楽天市場) 

グレンドロナック 現在のラインナップ(amazon)